<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「右岸」 と 「左岸」

久しぶりに読書をしました。

「右岸」 辻仁成
「左岸」 江國香織

「冷静と情熱のあいだ」以来の競作。
むっちゃおもしろかったよー。
「右岸」は始めっから涙涙涙。すぅごく純粋なひとの話。
「左岸」も涙涙涙、だったけど私は「右岸」の方が泣けたなー。
でも「左岸」の方が言葉を大切に読みたくなった。

なんか、“純粋さ”ってやつは、持ち続けないとだめだなーって思いました。
自分に対して正直に、純粋に。
それって根底にはないとダメやなーって。
それが、人の心に響かす一番のモノだろうから。
ごまかすことが得意になりがちな世の中だから、、、


日々すごす中でぶれてしまいそうになったりすることがあるけれど、
本を読むことで、想像力が養えて意志が強くもてるようになる気がする。

 

  「遊びは、命かけるけん、面白いと。
  命ばかけん遊びくらいつまらんことはないけん。
  人の一生って、命ばかけるけん、面白いと。
  だげん、どげんことも、馬鹿がつくくらいに真剣にせんと、何も意味ば連れてこんてことたい。 
  ・・・・・
  なんで生まれてきたか、て言うとね、それはなんにでも命をかけるためと」(右岸より)
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-11-20 00:23 | libro

「声援」-最終号

「さっき片付けてたら、こんなんでてきたわ~。
 やっぱりアツイ先生やったなぁ。」

と、母から渡された古びて茶色が増したわら半紙。

それは、読んだか読んでないかも覚えてないほどの昔・・・実に14年も前のものだった。


            声援 6年1組 学級通信
                最終号 H6.3.18
 
               さよなら 6年1組


           長いようで本当に短い2年間でした。



・・・とはじまるそれは、卒業式の日に配られた学級通信。

これは、義務教育の中で振り返ると一番心からいい先生だったなぁ、と思う先生からのもの。
高学年になり、下に小さな子どもたちが増え、
えらくもないのに、えらそうにしていた頃、
嘘をつくことを覚え、やんちゃばかりしていて問題になって、
授業をつぶして学級会がしょっちゅう行われていた。
迷惑かけまくったクラスだったけど、この先生のクラスでよかったなぁ、
って数年たって大人になってきたなって時に同級生と話してた。
それからまた大人になってこんな手紙を見つけて、なんか・・・胸がいっぱいになる。

学級担任と、生徒指導主任、さらにはミニバスの顧問までしていて本当に教育の現場に密着していた先生。

あーんなにいっぱいの問題に、一つずつ解決していこうとしてくれて、すごく丁寧で、
子ども想いの人だったんだなぁって。
そのひとつひとつに、教えてもらったことの深さは本当に深かった。
この時に教えてもらってないと、現在は全然違うようになってたって思うくらいの先生。

それなのに、この学級通信には、自分の力不足だったとか、君たちの力に驚くばっかり・・・だとか。。

現場が好きで大切にしていた先生はその後風の便りによると、
教育委員会に声をかけられていたにもかかわらず、
小学校の先生をやめ、福祉系の現場で人と人との関わりに携わっているとかいないとか。


四角い顔とめがねで、がはははと笑う先生は今も元気にしていらっしゃるのかしら・・・・


    人として人に出会い
        人として人に傷つき
            人として人と別れるけど 
     
       だけど人しか愛せない


真正面から私たちにぶつかって、愛をもって愛を教えてくれた先生からの
「声援」-最終号の最後の言葉です。

e0127128_19321415.jpg

[PR]

by hitomi-2525 | 2008-11-14 19:34 | quotidiano

クリスマスプレゼント

今年一番のクリスマスプレゼント、もらっちゃった☆
e0127128_14563974.jpg


BOOK型の箱を開けてみると、

e0127128_14572729.jpg


チョコが♡♡♡

「いつもお世話になってるから!」

お世話してもらっているのはこっちの方ですぅ~~~~!

ほんとにこちらこそ!

いつもありがとう。
これからもよろしくーーーーーおほほほほ~♪
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-11-13 15:02 | quotidiano

“-地上の花、天上の色-”

東京オペラシティアートギャラリーで開かれている、
蜷川実花展に行ってきました♪
e0127128_2244098.jpg

色鮮やかな花たちがたくさん居て、とっても気持ちが華やかになりました。
年末までやっているみたいなので、
女の子はぜひ行ってみて♪
女子ワールドが炸裂しています☆彡
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-11-09 23:00 | arte

いい時間、すごしてますか?

e0127128_15285694.jpg

毎日、平和だなぁ~と実感してます。
気候も気持ちよし、自分自身も穏やかで、周りの笑顔もやわらかくって。

お友達とお茶したり、
夕食食べに歩いたり、
親戚の伯母とランチに行ったり、
知り合いのネイリストさんに爪をキレイにしてもらったり、
それぞれの近況を聞いたり、
ヤキモキする時間を楽しんだり、
10年ぶりの再会が待ち受けていたり☆

最近触れ合う人の年代の幅が広がっています。

年下だったり、
同い年だったり、
少し年上だったり、
赤ちゃんだったり、
30代の方や、
40,50代の方だったり、
男性だったり、
女性だったり。

学生だったり、
主婦だったり、
社会人の若手だったり、
整体師だったり、
アーティストだったり、、、&・・・

いろーんな人と接して、いろんなものの考え方に触れたり、
自分にない考え方や、スタンスを持ってる人に惹かれたり、
何がいいのか悪いのか、そんなこと問題ではなくって、
いろんな人と触れ合うのがとっても楽しくて、
いい時間すごしてるなぁ~って思う。

平和だな。ここは。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-11-05 15:53 | quotidiano