<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

すごいぞ料理大図鑑!

やっとこ、ついに、お料理を始めました。

手始めに、アマゾンで『料理の基本大図鑑』をお取り寄せ★
すっごいぜぃ。
めっちゃぶっとい!
基本の基本から丁寧に書いてあって、まさしく私好み。
米の種類とか、いろんなこと細かく書いて、
研究好きにはたまらんよ!

さて、何作ろう。
決まってます。 きんぴらごぼう。
お気に入りのメンズくんがきんぴらごぼう大好きや言うてました(笑)。
そんなもんよ。そんなもんでしょう、なんでもはじまりなんて☆
お友達に、 「大図鑑取り寄せてお料理はじめて、きんぴら作った」って言うたら、
 「なんでわざわざ大図鑑やのに、きんぴらやねん」と、とりあえずツッこまれました。
そんなもんよ(笑)。

しかしながら、うまかった!焼酎とかお酒のアテにはとってもいい味付け☆な気が。
えっへへ。
かなり調子にのっています。
やってみればできるもんやと思ってましたが、ほんとでした。
案外できますやん♪
きんぴらごときで・・・・と思っているお料理の先輩方、はじめはこんなもんでしょ♡

かつてのメンズくんに「料理なんてせーへんやろ~?」といわれて以来フツフツ沸きあがっていた思い、ついに どっかん爆発です。
みとれよ~~~~~☆☆☆☆☆

まだお料理未経験のお嬢さん方。
そろそろ、のっからないと だ・め・よ~~♡♡♡
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-09-25 22:23 | quotidiano

映画がキーワード☆

久しぶりに映画館で見た映画☆
『SEX&THE CITY』
おもしろかったー!40歳以上の登場人物達なんだけど、
なんか今ね、私たちの年代が悩むような悩み方してんの。
いくつになっても恋愛とか、結婚とかの悩みはかわんないのかな。

結婚ってやっぱりひとつの区切りだし、実際体験としてダイレクトに悩むアラウンド30が
一番共感得やすいんじゃないかなと思ったんだよね。

でもおじさんとかおばさんとか先をいっている年齢の人たちはこの映画をみて、
どう思うのかすごい気になった。

完全に女性視点からの映画だから男性はどう思うんだろう・・・。



あと、3本映画観ました。DVDでだけどね。


 『やわらかい手』 監督:サム・ガルバルスキ

映画の内容がどうこうよりも、主演の マリアンヌ・フェイスフル、
若かりし頃はとっても美しい女優さんで、
しかし、それ以降はいろいろとうまくいかないことが多く、
ここのところでてきているようなんだけど(そんな記事をどっかで読んだんだけど)、
けどけどけど、私は、この女優さんの美しいカット、カット、カットにしばし魅了してしまった。
なんか表情が美しいんよ。
哀しみが混じった愛らしい表情が。
しかも少女を想像させるような、なんていうかほっとけない危なさみたいな。


 『エンジェル』 監督:フランソワ・オゾン

画がね、とってもレトロ。今まで(別の映画で)観たことあるカットがいくつもある。
オゾンのキュートで気の利いた演出。
真っ直ぐすぎる純粋さや素直さは、時としてすさまじい傷をつける。
自分自身で傷つけていることがわからないくらいに・・・・。
夢をかなえることは自分自身のことだけであって、
愛をからませた夢はとても残酷にくずれていくものなのだろうか?


 『セックスと哲学』 監督: モフセン・マフマルバフ

これはちょっと久しぶりに出会えた作品でした。
好きだなーこういう浮遊した感じ。
ストップウォッチで幸せの時間を計るんだよ。
それは1年に1分はないとだめなんだ。
幸せの時間なんてはかれないのに、はかろうとする純粋さ。
人は純粋なものをもっている人ほど社会や愛やいろんなものに、
たどりつけなくて、取り残されて、メビウスの輪にはまってしまうのかもしれない。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-09-19 21:58 | cinema

ひとつの区切りを経て

ひとつの区切りを経て、感謝したい人がたくさん出来ました。


しんどくてしんどくって、大変だった時のことや辛かったこと、
失敗してしまったこと、ヤなことしか思い出せない時も、

少しの休息で、
楽しかったことや、親切にされたこと、人の温かさを思い出すことができました。


味方より敵を作りやすい立場で、
勘違いして敵になっていたひとも、
心の持ちようで、少しの勇気で、ほんの一言二言歩み寄ることで、
ほんの数日で 数年の年月を後悔するほどに。

最後はそれぞれのいいところが一気に見えてきました。

もっと人と人との一瞬を尊く、大切に思ってすごしていこうと誓いたい。


 ひとつひとつの出会いが奇跡であることを胸に打ち付けて。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-09-13 21:54 | quotidiano

お久しぶりなダリア姫

今日はとっても華やかなダイア姫をつれてまいりました~♪
e0127128_22305650.jpg

ダリアの中でも確か・・・“熱烈”とかそんな名前だった気がする・・。
すぐ忘れちゃうんよねー。
メモしとけばいいんだけど、、、隣の黒い実の名前も忘れちゃいました・・・。
でもこういうシックな組み合わせのお花をパンッと白いベースに入れると、
清潔感が加わっていっそう美しさが際立ちますねー♪
がんばって長生きしてネー!

ちなみに先日購入したベース、二つ目はこちらの1775年、デンマーク王室御用達の製陶所として設立された ROYAL COPENHAGEN のものです。
安定感があってまとまりやすいものですねー♪
実はとってもきれいな模様が入っています。

お花を飾ると、部屋も必然的にキレイにしておかないとって意識が働いて、、
まぁ、散らかっているときよりはキレイ・・・(笑)。

朝起きてカーテンを開けて日の光とお花と静かな空気で、
とってもさわやかな一日がすごせそうな気がしますよ♪
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-09-11 22:54 | bellezza

近頃めっきり土岐麻子

先月の野外ライブ以来、完全にはまってしまった土岐麻子さん。

めっちゃ素敵やねん~~!
きゃわいすぎる!

原田知世さんも超好きなんだけど、原田さんの何かと通ずるものを持ってる土岐さん。

あのあのあの、なんともいえない透明感と声、そして、個性のジャンルが同じ、私的に。
なんていうか透明感だけでは終わらせません!的なオーラが超好きなんです。

しかもドライブしながら聞いてるとかなりGOODな運転が出来る!
これはかんなり重大な任務を遂行していただいています。
毎日が快適なんですねー♪

みなさまもぜひぜひ視聴してみてね☆
あ、あとNISSAN 「新型TEANA 」CMソングを歌われているそうです~☆
残念ながら私はまだ聞いておりません・・・。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-09-10 21:27 | quotidiano

ユートピア

今回のは“ユートピア”というバラですねー。
e0127128_2095192.jpg

エチオピアからかな?わざわざ海を渡ってきたべっぴんさん。
外国のバラは茎がとってもしっかりとしていて頼もしく存在感があるんです。
国産のバラはもっと可憐な感じ。
ど迫力感があんまりないですね。(ご近所のお花屋さんでは・・・)
なんだかバラばっかり目についてしまいます。
バラの時期なんかな?
夏はねーランが本当に暑くてももちがいいから高くてもランばっかり飾ってたよ。
大きさやお花の形、色とかでいっぱい種類があるし、
洋風のお花とあわせても竹とかと合わせてもばっちりきまってくれる男前くん。

最近気温はまだあっても空気が秋めいてきたからお花も長持ちするようになってきました。
なのでさらにお花熱アップアップ☆
ベースを3つほど購入しましたー☆
その中でもお気に入りが、デンマーク王室御用達のグラスウェアブランド 
HOLME GAARDのシェイプベース のレッド♪
e0127128_20272451.jpg

クラシックモダンなラインのかわいこちゃん!
実はまだお花はいけられておりません。
なんとなくピンとくるお花がないんだねーまだ。
でもこんな壷型のベースにざくざく生けるのもよいけれど、
水盤のに、剣山で自由気ままに生けるのもまた楽しい!
そしてインテリアにもなるベース探しも楽しいよー☆
花友、募集中~♡ひゃっほぅ
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-09-10 21:09 | bellezza