<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暖かい日和

とっても気持ちがよい春の日。
のーんびりすごせる一日があると、突然草むしりがしたくなります。
1年に数えるほど気まぐれだけど。
いい風といいお天道様とがあれば、ど~も、おうちをもっと綺麗にしようっていう気になる。
それもうちにだれもいないとき。

あぁ、根っからの褒められたがりや?
そうそう。

洗濯物ほして、おふとんほして、掃除機かけてお茶碗洗って。
愛犬と遊んで草むしりして洗濯物とりこんでたたんで。
結構すきかも。

そして、たまにこうやって土と近いところにいるといろんな生き物に再会したりする。
虫の幼虫とか、ありの大群とかだんごむしとか毛虫とか!
おぉ君達も生きてたのね。
あったかくってきもちーもんね。
わたしもきもちー。



先の彼らには申し訳ないけれど出会うと思わず写真がとりたくなる君。

e0127128_14511644.jpg

[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-27 14:51 | quotidiano

家族

最近は、休日の夕食時よく父とお酒を飲みます。

何を買って帰っても、「おっこれ、おいしいなぁ~。おーうまいうまい。」
と言ってご機嫌そうに飲んでくれるのでこちらも嬉しいのです。

うちの祖父がよく熱燗を飲んでいた記憶があり、
父方も母方の祖父もどちらも、ほどほどにはお酒を飲んでいました。
母はあまり飲めないので、父も通風持ちとのこともあり頻繁には飲みません。
でもやっぱり、たまに娘と飲むのは嬉しいのかな、と思っておいしそうかな、
と思うものを見つけると買って帰ったりします。


近頃、父の考え方に似てきている自覚もあって、
こういうのを親孝行と呼べるのであれば、
機会をみつけては、親孝行をするのもいいなぁ~と思ってきました。

やっぱり家族あっての自分だな、ってすごく実感するんだよね。
結局は家族。
どんな問題があっても助けてくれるのも本意で意見してくれるのも家族。

近年のニュースって本当に血のつながりがあるもの同士で傷つけあいをしているのが多い。
それは世の中のあらゆる環境の悪化のせいでもあるし、
思いやりの欠落でもある。
そして、甘い考え方が根をはりつつあるんじゃないかと思う。
甘い誘惑がそこいら中にあって、それに勝つ強さもないんだよね。

正義、って穿き違えたら大変だけど、
でもやっぱり道理っていうものはあって、それを守り通す意志ってすごく大切。
そういうのを身近に教わるのも家族だし、
社会のいかなる不条理を感じても、
でも、やっぱり家族だよね、って思えるのって幸せなことではないのかな?






本日のwine。あっさり飲みやすくってなかなかすすんでしまいました。
e0127128_21344186.jpg

[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-19 21:41 | collezione

本気力

本気力って、どういう成長過程で身につくんだろう。
生まれつきの性格の中に含まれているのかな?

少しでも核がぶれていると、最大限に引き伸ばせない。
自分の中のあらゆる神経と、アンテナのツッパリ具合と、環境と体調と、
意志、、すべてのタイミングが合った時にしか発揮できないのか。

かつての天才達のように・・・。


いや、天才のようにとは言わないから、本気力を高め続けるためには。。

意志、を常に保ち続けるためのエキスとかないかな。



でもやっぱり、自分を信じるっていうことが、一番必要なこと。

だから夢でもなんでも信じ続ければ絶対に実現するね。

そうなると信じ続けるための努力か。。

こつこつこつこつ。
努力し、信じ続けよう。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-13 23:02 | quotidiano

足ストレスフリーーーーー!

暖かくて気持ちがよくって散歩したいってな日に、
お仕事帰り、帰宅チームとは真逆方向にてくてく歩くこと1時間半。
途中寄り道しながら、大阪をまさしくキタからミナミへと歩きました。
一駅少し歩くお友達を、すごく感心していた昔、
おっと、以外にも結構歩けるね~。


OLと言われるのが大嫌いな私ですが、
入社した当初誓ったことは、OLならばOLらしく、
OLファッションを極めようっていうこと。
それにはもちろん、ヒール。ヒール。ハイヒール。
これがやっぱり一番足をきれいに見せてくれるんだよね。
(筋肉の入れ具合で)
かつ!お仕事してます感ありあり!(と思い込んでる)

しかし、もちろんハイヒールばかりはくと足にもダメージがあるわけで、
疲れやすい、身体が歪むと足が歪み、さらに疲れ魚の目やタコができる。
などなど。
けどやっぱりポリシーは貫き通さねば、
加えてやっぱりどうしてもデザイナーの美的感覚が備わったなんとも美しい
ヒールのラインを見つけると惹かれる、という理由により、
ハイヒールなパンプス、サンダル、ミュールを集めた3年間。

ここにきてやっと、ちょっと休息ならぬ休足。


先日1時間半の散歩のときはウェッジソールのサンダルだったので、
疲れはまぁ言うほど、というか案外歩けたんだけど、
さすがにいつもはキツイということで、
似合わないとされていたバレエシューズ!
ついに未知の世界へ踏み入れてしまいましたー!


もうっこれが、超超超超歩きやすい!
裏がゴムになっているので全く脱げないし、
軽くって走り出しちゃいそうな勢いで足が前へ前へ出るのです。
さすがはバレエシューズ。
これなら、別に突然踊りだしてもおっけーなのではないかと思うくらい優秀。
ちなみに、私はかぽかぽ脱げてしまって歩けるのかな?と思っていたのですが、
底が皮のやつはどちらかというと脱げ易いのだそう。
ゴムのものなら、もともと縮んでいるので、大丈夫な模様。

ヒール暮らしな日々から一転。
この感動はかなりのものでした。
これを機にフラットシューズを集めだそうかな♪



↓あらたな第一歩への姫


e0127128_23293698.jpg

[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-08 23:31 | collezione

生まれつき睡眠力8時間。

ストレスやら緊張感やらなにやらで体調をくずしまくっていた数ヶ月。

あさ6時前には起き、準備をして朝ごはんも適当に、
ゆっくりしすぎていつも家を出る10分前は大慌て。
まぁ、それは毎度のことで、きっちり本日もケータイ、忘れてきました・・。
大慌ての余韻のまま電車に飛び乗るので、もちろん座れず、とりあえず20分弱電車にゆられます。
その間6分後くらいにひとつの駅に止まり、
その1分後にもうひとつの駅に止まり、そこから10分少しがキツイ。
電車に揺られていると必ず気持ちが悪くなってお腹が痛くなるのです。
ひとつめの駅まではがんばっても次の駅で、ラストスパートを乗り切る自信がなく、
途中下車してしまうことが続いてました。
もちろん、お仕事をしていても、すっきりすることなく小さなミスが続いて自信はなくなる一方。

体調くずすと何もかもうまくなくなってきてしまうものです。

そんな日が長く続いて、だめだなぁ、と思いとりあえず最寄り駅初の電車に乗って、
座ってリラックスして少しでもうつらうつらできればいいなぁと思って、
行くようにしてたので、すこしだけでも身体が楽になりつつ、
最近は暖かくなってきたし気分もよくなって、
寝つきが悪かったのも良くなって、続いて8時間きっちり熟睡した日がたまたま続いたのです。

すると、少しのことでもいらっとしていたことがなんかしょうがないなぁ、
と思えるようになったり、しんどさがなくなることで、気持ちに余裕ができてきて、
ミスもしなくなるものなんですよね。


で、やっと、あぁしっかり寝ないとだめだなぁと・・・。
もともと夜遊び、徹夜、なんてするタイプじゃないんですよね。
たまにはいいけど、基本的に身体を無理させるのは避けてきたので、
そんなことを母親に言っていたら、
「そういえば小さい頃からよく寝ていたわ~」とのこと。
夜鳴きもほぼせず朝までぐっすりだったらしい。

納得。
生まれたときからきっちり眠らないとダメな子どもだったんだなぁ。
そういう身体でできていたんだわ。
よし、これからは睡眠がっちり8時間で過ごせるようにしよう。
だとすると、24-8=16
お仕事で9時間は拘束。その前後2時間強は準備やら移動時間やらだとすると、
16-11=5時間。
脳内リセットするのに出来れば1.5時間。
残り3.5時間。
勉強に2時間とるとすると自由時間1.5時間。。。。少なくない?

睡眠8時間身体で産まれてきたわたしはとっても損してる気分になるんだけど、
でもきっちり8時間とったら身体はとっても元気になるので、
起きている時間めいいっぱい好きなことしたらいいっかぁ!

と、たどり着くのでした。



身体をゆっくり休めることが、何よりも気持ちよく生きるポイントだなぁと思った今日です。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-04 11:58 | quotidiano

あるある、よくある話

とっっっっても、タイミングが 勘が 鈍る日が年に数日ある。


つい先日、疲れて帰宅しようと電車に乗って爆笑問題のpodcastを聞いて、
笑いをこらえつつ呑気に揺られていた。
乗り換えの駅におりてなんだかいつもと様子が違うと思っていたら、
「人身事故の影響でダイヤが大幅な乱れがある」 とのこと。

またかぁ~~と思って再びイヤホンをつける。

何本か見過ごした後、まさか・・・と思い再びアナウンスに耳を傾けると、
いつもの、地元の駅までの快速が「乱れにより、本日は取りやめ」とのこと・・・・・・・。

うっそーーーーーー。
と、とりあえず次の駅まで行ってそっからいつもの線に乗り換えることに。
しかし、そこまでの電車すら来ず・・・やっときたので乗車すると、
次の駅の数百メートル手前で、「ホームに前の電車がいる」とのこと。
・・・・・とのこと。・・・・・・とのこと。
この間、別のホームに入れる電車は次々と入っていき、
やっとその主要な駅につけば、いつも20分弱のところをたっぷり1時間かけてたどり着いた。
はじめの電車でとりあえず主要駅まで行っておけばこんなにかからなかったのに・・・。

げんなりして、寄り道しようと商業ビルのEV待ち。
直通より、各階とまるのが先に来たので、そちらに乗り目的階につくと、
お察しの通り、すでに隣のEVは下がってくるところでした・・・。



すれ違いすれ違いの一日。



要するにツイてないってことなんだけど。


とってもツイていなかったり、嫌な気分にさせられたりした日は、
必ずその後にいいことをしようと心がけています。

進んでいいことをしないと、さらにいいことが舞い込んでこないもの。

と、信じているんだけどな。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-03 11:48 | quotidiano