カテゴリ:collezione( 7 )

加藤幸兵衛窯作品

大好きな陶器屋さんでものすごーく気になっていた絵が、
加藤幸兵衛窯のものでした。
e0127128_1075360.jpg

ペルシア色絵 鳥文
e0127128_10164877.jpg

       騎馬人物文

きれいでかわいくて飽きません。
あー私も作品つくりたいな!
やっぱり、アートがもたらす感動っていいよ~!
[PR]

by hitomi-2525 | 2010-06-18 10:26 | collezione

腫れない涙

新年早々に結婚式が2件ありました。

2件とも大切な人の結婚式で準備も一緒にぎりぎりまで手伝っていました。

途中いろんな、ほんとにいろんなことがあって、
動きたいのに動けなかったり、
分かり合いたいのに分かり合えなかったり。

人の気持ちって本当に計り知れなくて、
自分では考えられないところで傷ついて傷つけあって。

でもしょうがないこともたくさんあって、
そうやって、譲歩していくにつれて、
信頼が深くなったり、本当の意味で相手の気持ちに思い遣ることが
できるんだと気づいた大切な貴重な関係なので、

当日は本当に綺麗すぎて、たまらなく嬉しくって、涙が本当に終始とまりませんでした。

少しのしぐさにも、たくさんの愛情が溢れているのが感じれるのが結婚式で、
本当に祝福したいなと思えるものでした。


言葉にならない感情は、口から生まれなくても

あんなにも自然に溢れ出るんだと・・
[PR]

by hitomi-2525 | 2010-01-22 00:31 | collezione

“LOTUS”

e0127128_21382150.jpg

お気に入りのキャンドルホルダー。
以前紹介した、赤のフラワーベースと同じブランド、
HOLME GAARD の LOTUS というものです。
その名のとおり蓮の花のように神聖で清らかに炎が揺らめきます。
[PR]

by hitomi-2525 | 2008-12-09 21:56 | collezione

家族

最近は、休日の夕食時よく父とお酒を飲みます。

何を買って帰っても、「おっこれ、おいしいなぁ~。おーうまいうまい。」
と言ってご機嫌そうに飲んでくれるのでこちらも嬉しいのです。

うちの祖父がよく熱燗を飲んでいた記憶があり、
父方も母方の祖父もどちらも、ほどほどにはお酒を飲んでいました。
母はあまり飲めないので、父も通風持ちとのこともあり頻繁には飲みません。
でもやっぱり、たまに娘と飲むのは嬉しいのかな、と思っておいしそうかな、
と思うものを見つけると買って帰ったりします。


近頃、父の考え方に似てきている自覚もあって、
こういうのを親孝行と呼べるのであれば、
機会をみつけては、親孝行をするのもいいなぁ~と思ってきました。

やっぱり家族あっての自分だな、ってすごく実感するんだよね。
結局は家族。
どんな問題があっても助けてくれるのも本意で意見してくれるのも家族。

近年のニュースって本当に血のつながりがあるもの同士で傷つけあいをしているのが多い。
それは世の中のあらゆる環境の悪化のせいでもあるし、
思いやりの欠落でもある。
そして、甘い考え方が根をはりつつあるんじゃないかと思う。
甘い誘惑がそこいら中にあって、それに勝つ強さもないんだよね。

正義、って穿き違えたら大変だけど、
でもやっぱり道理っていうものはあって、それを守り通す意志ってすごく大切。
そういうのを身近に教わるのも家族だし、
社会のいかなる不条理を感じても、
でも、やっぱり家族だよね、って思えるのって幸せなことではないのかな?






本日のwine。あっさり飲みやすくってなかなかすすんでしまいました。
e0127128_21344186.jpg

[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-19 21:41 | collezione

足ストレスフリーーーーー!

暖かくて気持ちがよくって散歩したいってな日に、
お仕事帰り、帰宅チームとは真逆方向にてくてく歩くこと1時間半。
途中寄り道しながら、大阪をまさしくキタからミナミへと歩きました。
一駅少し歩くお友達を、すごく感心していた昔、
おっと、以外にも結構歩けるね~。


OLと言われるのが大嫌いな私ですが、
入社した当初誓ったことは、OLならばOLらしく、
OLファッションを極めようっていうこと。
それにはもちろん、ヒール。ヒール。ハイヒール。
これがやっぱり一番足をきれいに見せてくれるんだよね。
(筋肉の入れ具合で)
かつ!お仕事してます感ありあり!(と思い込んでる)

しかし、もちろんハイヒールばかりはくと足にもダメージがあるわけで、
疲れやすい、身体が歪むと足が歪み、さらに疲れ魚の目やタコができる。
などなど。
けどやっぱりポリシーは貫き通さねば、
加えてやっぱりどうしてもデザイナーの美的感覚が備わったなんとも美しい
ヒールのラインを見つけると惹かれる、という理由により、
ハイヒールなパンプス、サンダル、ミュールを集めた3年間。

ここにきてやっと、ちょっと休息ならぬ休足。


先日1時間半の散歩のときはウェッジソールのサンダルだったので、
疲れはまぁ言うほど、というか案外歩けたんだけど、
さすがにいつもはキツイということで、
似合わないとされていたバレエシューズ!
ついに未知の世界へ踏み入れてしまいましたー!


もうっこれが、超超超超歩きやすい!
裏がゴムになっているので全く脱げないし、
軽くって走り出しちゃいそうな勢いで足が前へ前へ出るのです。
さすがはバレエシューズ。
これなら、別に突然踊りだしてもおっけーなのではないかと思うくらい優秀。
ちなみに、私はかぽかぽ脱げてしまって歩けるのかな?と思っていたのですが、
底が皮のやつはどちらかというと脱げ易いのだそう。
ゴムのものなら、もともと縮んでいるので、大丈夫な模様。

ヒール暮らしな日々から一転。
この感動はかなりのものでした。
これを機にフラットシューズを集めだそうかな♪



↓あらたな第一歩への姫


e0127128_23293698.jpg

[PR]

by hitomi-2525 | 2008-04-08 23:31 | collezione

おいしいごはん

久しぶりに、建築家の先生の事務所でおよばれに寄せていただいた。

例によって奥様もいらっしゃて、事務所の2個年上のお姉さん。
あとは、アーティストのおじ様。
いつも素敵なメンバーで手作りのお料理で囲んでくださる。
本当に、ここのご家族が芸術一家でかっこいいんだけど、
同じく建築にたずさわっている息子さんは調度ベルギーへ行かれたところ。
VISA取得のため一時帰国されていたそうで、数週間前にお会いしたときは、
調度帰っていらっしゃった直後だったのかしら。

そして、その息子さんから、スカイプでTV電話。
うちの両親もチリに行ったお友達とスカイプでお話したりするけど、
うちは映像なし。
すごいよ、世界と画面一つで繋がるんだもの。
なんだかそれを意識しすぎて、すごくテンションがあがってしまった。

そして、この先生と息子さん、帰国していたとき、ふたりでなんと12時間も飲み歩いたそう。
すぅごく仲がいいの。
親子とかよりも、同士というか、本当に一番気の知れた友達みたいに見える。
奥様もいつも手料理を事務所に持参して、いろんな方をおもてなししていらっしゃるし。
毎回、素敵だなぁ、と思う方々に、なんと、うちの家族を逆に褒めていただいた!
素敵だと思う方から、逆に褒められてそれは、それは嬉しかったなぁ。
いえ、そちらそこ!


なんだか、秋があっという間にすぎさってしまって、冬に入ったけれど、
最近の私は、心が穏やかです。
何事も柔らかく受け止めようと少し意識するのと、
素敵な方たちから刺激を受けることで、
いっそう深まっていく気がする。

残りの2007年、まだまだ新しい出会いにのって、柔らかな気持ちを求めていきたいな。
[PR]

by hitomi-2525 | 2007-12-03 22:58 | collezione

久々にゆっくりした休日

今日は、休日という休日を過ごしました♪

午前中はとりあえず、7時からボクらの時代を見て(本日はサッカートリオ。中山×武田×井原)映画観たり(ゴダールのアルファビル!アンナ・カリーナがほんとcuteなんだわ!)
本読んだり(ユリイカ2002.5月号のゴダール特集。はまってます。)してゆっくりすごして、
お昼ごはんに、エビカレーとチキンカレーをmixして食べたんだけど、
やはりからいので、お口直し(?)に大好きな黒豆煮を食べる。
そして、ほんと久しぶりにお昼寝。
最近、すごい即寝してしまう時と不眠の時があるんだよね。
身体の疲れが極端にでるのかしら・・・。
そして、母とショッピングに。
わたし用にウエッジウッドのマグを購入♪
あと同じ種類の平皿とスープカップ。
もともと、母が食器を集めるの好きなんだけど、
一緒に買い物するうちに私も結構集めちゃいたくなってきたり・・・。
かわいい系も、モダンな和食器も老舗の洋食器も、好みに合えばジャンルを問わず好きかな。
今回は、お花柄↓
e0127128_23184395.jpg


コップは大きくてごくごく飲めるやつが好きなの。
でも食器を見に行くとほんと必ず一人暮らしがしたくなるよね。
あと家具屋さんとか!
うーーん、多分しないけどね。

そして、早々にお風呂に使って。フットケアをして万端だけど、
今日は世界遺産みないと。
ガウディ第二弾。先週見逃してしまいました・・・。

明日はまたartに触れに行きます♪楽しみ!
[PR]

by hitomi-2525 | 2007-07-15 23:19 | collezione