混沌に還る

久しぶりにマンガを読みました。
それも40巻・・・
小学校の時少しだけ読んだことがあったけど、当時は途中でわけわからなくなって中断してしまいましたが、
最近、借りて一気に読みました。

おもしろかった~。

インド神話とかヒンズー教っぽい話で、
いろんな宗教で世界の終わりの考えがあるけど、
破壊の神、シヴァ神によって混沌に戻されるって・・・

今、もう終わりにきていて、いきなり明日から、はいっやり直し!って言われたら、、、
ほんと今の存在意味ってなんだろうね~。

こないだ雑誌で宇宙の特集のやつを見て、
ブラックホールの存在ってなんなのよって思っていて、
時空のねじれ?これも混沌に向かう経路の一つなのかなーって思うと、
はいっやり直し!っていう事態が起きるのも、何かの拍子で、
地球がブラックホールに吸い込まれてしまうといつでも起こりえることだよね。

“存在していること” ってなんて不思議なことなんでしょう。。


読んだマンガ、3×3アイズでしたー。
[PR]

by hitomi-2525 | 2010-09-21 11:38 | quotidiano